研修期間中のあり方

レディースクリニックで勉強

レディースクリニックの研修

レディースクリニックは産科関係に留まらず婦人科関係の腫瘍やヘルスケアあるいは生殖医療など幅広い知識が必要とされ、しかも女性のデリケートな部分を扱いますので、研修医は他の分野で行われる研修より以上に相手の立場に立った良心的な対応が求められます。産婦人科医を目指してレディースクリニックで実践的な研修を受ける場合は、事前に診察・検査・診断・処置・手術などの基本的な診療技術に関する専門知識の習得に加え、女性に特有な問題や病気などを総合的に学習しておくと効果的です。このような事前準備に基づく研修医としての経験が素晴らしい将来の産婦人科医誕生に繋がります。

レディースクリニックの研修制度

レディースクリニックにも研修医が勤務している場合があります。レディースクリニックでの研修は女性医師が多い印象がありますが、実際には男性の場合がかなり多いです。研修医でも指導医のもとにはなりますが、超音波断層診断などを行います。レディース関係のクリニックではお産も取り扱う場合があり、お産に立ち会うことがあります。その際には助産師とともにお産の手助けを行います。帝王切開を行う時もありますが、指導医の指導のもとで実際に執刀する時もあります。万が一命が危なくなっても指導医師が支持するので安心して受けられます。

↑PAGE TOP