研修中に出来ること

研修をレディースクリニックで

レディースクリニック院長

研修医の方は日々研鑽を積んでいる毎日です。自分の専攻を何にするのか決定にも迷いますね。実際の臨床現場で学ぶことは大変重要です。また大学で学んだ医学の知識もフル活用中ですね。現場で活躍する医師から聞く話も実際に就業した時の大きな財産となります。大学病院に就職するか、個人病院に就職するか、開業か、女性に特化したレディースクリニックか就職先選びもこの先にまちかまえています。特にレディースクリニックは女性のみを相手に診療するため、女性医師の就職先としても最適な職場環境ではないでしょうか。現場で学びきれない裏話などが書かれた本などを参考にするのもおススメです。

レディースクリニックで研修

レディースクリニックの研修医になると、日々生命誕生の場に立ち会えるようになります。残念な診断や治療、手術をしなければいけない事もありますが、常に命に直結した現場での仕事は大きな実りとやりがいに満ちています。多くの知識と技術を修得する為に、1年目から帝王切開や不妊手術、腫瘍の摘出手術も担当します。外来では検査や処置、経過観察に努め、病棟でも術後の経過観察、必要な処置などを行います。レディースクリニックを訪れる多くの患者さんは高度な医療を必要とする方ばかりなので、急患や急転の多い科でもありますが、その達成感を糧にして、医師としての熱意を持って望みたい医療現場です。

↑PAGE TOP